読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

la bonne chanson dans mon cœur

とある藝大生。好きなもの、考えたもの、思いついたことについてツラツラと書いていきます。カメラ、革靴、色々、もちろんピアノも。

友人について

友だち。ヴィオロンを弾くのが1人いる。

 

1年前のこと。今同じように苦しんでいる受験生はどんなやつだろう。もしも自分が受かったとして、共に学ぶヤツらは今どうしているんだろう。そう考えることがたまにあった。

 

今だってそうだが、この先出会う、まだ見ぬ人たちは、どこで何をしているのだろう。そう考え出すと、なんとも奇妙で不思議な感覚に陥る。

 

まさかあの時、自分の親友とやらになるヤツが関西にいるなんて、ヴィオロンを弾いているだなんて。

 

面白い。ふと思い立ったから書いてみた。