読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

la bonne chanson dans mon cœur

とある藝大生。好きなもの、考えたもの、思いついたことについてツラツラと書いていきます。カメラ、革靴、色々、もちろんピアノも。

くたてん

魚、食べるのも観るのも捕るのも大好き。

 

地元にいた頃は、近くに流れている一級河川でよく遊んでいた。それでなくとも、隣の県に遊びに行くときなんかも、親にねだって川で遊ばせてもらった。お隣は大自然が広がっているのでね。

 

確か小学4年生のときのこと。前からメダカやらなんやら簡単なのを飼っていたのだけれど、もっと大きな水槽で飼ってみないか、と親が言った。条件はもちろんテスト(笑) 四教科で全て95点以上だったら…ってとこまで覚えてる。90点以上にして!って言ったのも覚えてる。

それで、何故かそのときだけ達成した。60cm水槽はこうして我が家にやってきた。

どうせならってことで、ヒーターやらなんやらの設備も整えて熱帯魚を飼うことにした。

当初、父親は熱帯魚より渋い日本の淡水魚が良いと言っていたが、キラキラして綺麗だった熱帯魚に心奪われた息子の説得により、このような結果となった。

ところが、いざ飼い始めると、親の心子知らず。急に私はニッポンの魚に惚れるようになった。かわいそうにオヤジよ。息子に振り回されっぱなしである。

 

それで、田舎へ遊びに行く時は川に寄るようになった。汚いからいないだろうと思っていた近所の川にも意外と豊富に生息していたので、そこへも足繁く通うようになった。

 

ハゼ、ハヤ、オイカワ、ヌマエビ、ツノエビ、ドジョウにタナゴ、ホウネンエビジャンボタニシ(笑)なつかしいね。

 

んで、今日飼い始めたのがこれ。ベタ。散々日本の魚が〜と言っておきながらこれ。だってあいつらは世話が大変なんだもの。笑

f:id:maru-hammerklavier-musik228:20170311173418j:image